慶事菓子

TOP > 慶事菓子

人生の晴れの日に、和やかな集いの席に、
彩りを添えるお手伝いをいたします。

贈り物は、祝う気持ちを形に表わす方法として昔から伝わるしきたりです。また、お返しも相手から受けた好意に対して感謝の気持ちを形にした大切なものです。一方、内祝いは自分の慶び事を他人にも慶んでいただくものですから、祝いをいただかなくても配ることがあります。お菓子や内祝いには、祝い菓子などを持って挨拶にうかがうのが一般的です。


慶事用の「のし」一例

慶事の水引きは一般に紅白を使い、「何度も結んでもほどけ、またあるように」ということから、結婚祝いを除いて”蝶結び”が用いられます。
のしは、長寿・不死の薬として、また、保存や栄養価地が高く珍重された”のし飽”が添えられていました。

慶事の贈り物に関するマナーはこちら

慶事、内祝いにお勧めのお菓子

筑紫もち
筑紫もち
モンド・セレクション最高金賞受賞。
博多よかいも とっとーと。
博多よかいも とっとーと。
とっておきたくなるほど、おいしいお菓子「とっとーと。」
もなか 黒田五十二萬石
もなか 黒田五十二萬石
伝統と心と技のもなか、お陰さまで60周年。
幸乃菓
幸乃菓
如水庵ならではの手づくり洋菓子

ページの先頭へ戻る